豊胸手術の失敗の具体例について

胸の谷間に憧れて

高校生の頃から、胸が小さいのが悩みでした。
友人が胸の谷間があるのがすごく羨ましかったです。
高校生になってもAカップしかなくブラジャーがいらない程でした。
着替えの時や水着になる時などすごく恥ずかしい思いをしました。
しかし、まだ高校生だったのでこれから大きくなるかもしれないという期待がありました。
自分でマッサージなどを毎日行っていました。
しかし大学に入っても胸の大きさは変わりませんでした。
そのような時に彼が出来ました。
彼が出来ても胸のせいで積極的になれませんでした。
ブラジャーに毎日パッドをして大きく見せていたので、それがばれるのが怖かったからです。
胸の大きくなるサプリメントなどを試してみましたが、限界を感じていました。
そのような時インターネットで検索していたら、豊胸手術の事を知りました。
手軽に出来る方法はないか検索していたら、胸に注射で自分の脂肪を注入して豊胸出来る方法があると知りました。
手術の具体例などを読んでとても良さそうだと思いました。
調べてみると、太ももなどから脂肪を取るという事が分かりました。
私は上半身が細いけれど、下半身が太っている事がコンプレックスでしたので、太ももの脂肪をとってもらえるならありがたいと思いました。
胸も大きくなれて足も細くなれるからです。
早速美容外科を訪れました。

胸の谷間に憧れて | 少し不安な気持ちはあったけど | 術後は大変だったけど、憧れの谷間を手に入れた